企画・イベントご案内

白瀬・南極フェア

白瀬矗(のぶ)と南極探検隊を地域の資源ととらえ、活性化に役立てるリスペクトイベント。白瀬矗の命日9月4日にちなんで、毎年9月初旬に開催しています。4年前に県民ミュージカル「白瀬中尉物語」で使用された名曲たちの吹奏楽バージョンの演奏をはじめ、音楽やダンスを中心に白瀬と南極のエッセンスが詰まったイベントを多彩に展開し、最後は「日本一短い花火」で締めくくります。平成29年で開催32回を数えました。

☆平成29年の白瀬・南極フェアは盛況のうちに終了いたしました。
■開催日時:平成29年9月2日(土)
■場  所:南極公園(白瀬南極探検隊記念館向かい・にかほ市黒川字岩潟)

 

白瀬中尉をしのぶ集い

白瀬矗(のぶ)と南極探検隊が明治45年(1912年)1月28日に南極大陸を南進し、西経156度37分、南緯80度05分に日章旗を立て、一帯を「大和雪原(やまとゆきはら)」と命名したことにちなむリスペクトイベント。白瀬矗の生家、にかほ市金浦の浄蓮寺を経由して南極公園まで雪中行進を行い、基調講演会も開催されます。平成29年1月28日で50回目の開催となりました。。

このイベントでは毎年「記念手拭い」を参加者に配布しています。

最近のデザインはこちら....